December 1, 2021

『本当にイイ男』とは?将来いい夫になる男性の特徴や見極め方をご紹介します

女性の誰もが「良い男」とお付き合いをし、後には結婚したいと思っているのではないでしょうか。では、良い男とはどんな男を連想しますか?「カッコいい男」ですか?「優しい男」ですか?

 

女性の誰もが「良い男」とお付き合いをし、後には結婚したいと思っているのではないでしょうか。では、良い男とはどんな男を連想しますか?「カッコいい男」ですか?「優しい男」ですか?

 

良い男と判断する基準は女性一人一人異なると思いますが、見極め方を失敗してしまうと楽しいお付き合いができなかったり、結婚後に後悔してしまう場合もあります。

 

今回は、本当に良い男の特徴や見極め方について解説していきます。

本当に良い男とは?

 

本当に良い男とはカッコいい男や優しい男ではなく、「同性、異性問わず誰からも愛され、支持されている男」です。

 

ただイケメンだけの男やただ女性に優しいだけの男では、本当に良い男とは言えません。本当に良い男は、同性、異性関係なく誰にでも優しく思いやりのある言動をとれる男です。

女性から支持される男は多いと思いますが、同性から支持されたり、憧れられる男は中々いません。男性が憧れる男を選ぶことで、間違いなく本当に良い男に出会えることができます。

イイ男の特徴

良い男の特徴を知っていますか?良い男の判断基準は、カッコいいなどの容姿だけではないのです。もちろん、気に入る容姿は最低限必要かもしれませんが、性格や言動などの中身も最低限必要なのです。

ここでは、イイ男の特徴を3つご紹介します。

1.約束を必ず守る

約束を必ず守るということは「当たり前」と多くの女性が思うと思いますが、意外と守れない男が多いのも事実です。約束を守れる男は「誠実な男」と判断することができますが、反対に約束を守れない男はデートをドタキャンされるなど女性が振り回されることになり、楽しいお付き合いをすることができません。

幸せで楽しいお付き合いをするためには、約束を守れる男を選ぶことは最低条件と言えます。

2.自分を持っている

自分を持っている男は頼りがいがあり、一緒にいると心強い存在となります。自分を持っていない男性は柔軟な対応ができ、一見優しい男に見えますが、いざという時に自分の考えが無いため判断することができず、女性を困らせてしまう場合があります。

また、自分を持っている男は多少のトラブルが発生しても、動じることなく対処することができます。頼りがいのある男とお付き合いするためには、自分を持っている男を選ぶことをおすすめします。

3.見栄を張らない

女性からモテたいという一心で、ハイブランドの小物や洋服を身に付けたりしている男には注意してください。本当にブランドものが好きな男なら良いのですが、カッコよく見られたいがために見栄を張っている男は金遣いが荒かったり、プライドが高い男の可能性が高いと判断できます。

金遣いが荒いと後々に金銭トラブルに巻き込まれる可能性があります。また、プライドが高い男は常に女性が気を遣わないといけないようになるケースが多く、幸せなお付き合いをすることが難しくなります。

たまには見栄を張ることも良いですが、常に見栄を張っている男はあまりおすすめできません。

肩車する親子

結婚しても良い旦那や父親になる男の見極め方

お付き合いの頃と結婚後では、子どもが生まれたりなどの環境変化を理由に、男の性格が変わる方もいます。「より家族思いの優しい男になった」など良い方向に変わるのは嬉しいですが、「優しくなくなり、思いやりもなくなった」など悪い方向に変わる男も中にはいます。

そのような男に騙されないために、結婚しても良い旦那や父親になる男の見極め方を3つご紹介します。

1.気遣いができる

老若男女問わず、誰にでも気遣いができる男は、結婚後も変わることなく良い旦那や父親になる可能性が高いです。気遣いはしようと思ってできるものではなく、自然に身体に身についているものです。

そのため、環境が変化したからといって、気遣いがいきなりできなくなるということは考えにくく、結婚後も安泰した生活を送れることでしょう。

2.男性から支持されている

男性から支持されている男は、良い男の最大の特徴であり、中々いません。女だけに優しい男はたくさんいますが、そんな男は女性の前でしか良い顔をしていないため、男性からの人気は低いです。

対して、男性からも支持されたり、慕われている男性は裏表なく誰にでも思いやりのある言動ができる男と判断することができ、結婚後も変わらず素敵な夫婦生活を送れることでしょう。

3.嘘をつかない

嘘をつく男は、結婚後も様々な嘘をつき、家庭内に悪影響を及ぼしてしまいます。女性のためを思った気遣いのある嘘は仕方ありませんが、言い訳ばかりして小さな嘘をつく男は結婚後も変わらず小さな嘘をつき続ける可能性が高いです。

嘘をつかない男を選ぶことで、信頼関係ができ、結婚後も幸せな生活を共に送ることができるでしょう。

Related articles

翻訳する